食品・飲料

数々のトップ企業を、
長年に渡って支えてきました。

エネルギー管理 解析支援ツール

工場内のエネルギーデータからムダを発見!
省エネだけでなく生産コストの削減につなげる!

概要

エネルギー管理の課題とは

エネルギーデータを
活用できていない
  • バッチ製造番号や品種、設備毎等省エネ施策に合わせて柔軟にエネルギー傾向を見える化したい。
  • これまで蓄積したエネルギー関連のデータをうまく活用したい。
エネルギー管理業務が
属人化してしまっている
  • エネルギー管理用のデータにまとめる作業に多くの時間を費やしている。
  • エネルギー管理業務が属人化してしまっている。
省エネの情報共有が
できていない
  • 部門によって、省エネ意識に温度差がある。
  • エネルギー消費データの見える化により部門間で連携し、効果的な省エネ施策を実現したい。

エネルギー管理 解析支援ツール とは

「製造関係のデータ」「エネルギー関係」の他、お客様の工場で収集しているあらゆる種類のデータ組み合わせ、効果的な省エネ施策や、月締め管理のサポート、これらを行う上で必要となる目標管理と省エネ効果の定量化、を行います。
バッチ毎、製造列毎、設備毎といった任意の切り口で省エネ解析を支援いたします。

特長と導入効果

エネルギー管理 解析支援ツールの特長

導入効果

導入前 矢印 導入後

製造ライン毎や製品品種毎でのエネルギー原単位を算出したいが、難しかった。

ライン毎、品種毎など、任意の切り口の見方がボタン1つで出力できるようになった。ツール上だけではなく、Excel上でもグラフを出力でき、簡単にカスタマイズできるようになった。

エネルギー管理のためのデータをまとめる作業に多くの時間がかかっていた。また、月締め管理などの業務は属人化してしまっていた。

工場全体のデータをエネルギー管理用のデータにまとめ直して保存しているため、簡単な手順でデータ抽出が可能になった。月締め管理などの帳票も簡単な手順で作成可能になり、属人化が解消できた。

部門間での省エネ結果の情報共有が、効果的に行えなかった。

金額換算値等の定量的な見える化が簡単な手順で行えるため、エネルギー管理担当者以外にも、省エネ効果がわかりやすくなった。

導入前

エネルギー管理用のデータに修正するために、時間がかかっていた。

作成した分析資料上でグラフを作成していた。

エネルギー管理の資料を別々で保存、作成していた。

目標値や閾値、金額換算の設定は、エネルギー管理担当者が行っていたが管理が難しかった。

矢印
導入後

ボタン1つでデータ抽出とデータ更新が可能になった。

エネルギー使用量、原単位等を任意の切り口(製造品種等)で見える化が可能になった。

ツール上だけではなく、Excel上でもグラフを出力でき、簡単にカスタマイズできるようになった。

エネルギー管理担当者以外にも、省エネ効果がわかりやすくなった

ボタン1つで目標値や閾値、金額換算値をグラフ上に表示できるようになった。

データ活用例

データ活用例

エネルギーデータ解析例

事例①:製造バッチ毎の原単位推移から「ムダ」を削減

製造バッチ毎の原単位推移から「ムダ」を削減

事例②:生産設備の稼働タイミング改善による「ムダ」の削減

生産設備の稼働タイミング改善による「ムダ」の削減

導入事例

食品製造業X社様

「省エネ」だけでなく「生産コストの削減」にも寄与

X社様は、エネルギーデータの帳票作成に時間を要しており、省エネ施策にまで手が回らずお困りでした。
特に、月締めのエネルギー管理データ分析作業は、有識者であるエネルギー管理担当者しか対応出来ず、担当者の大きな負担となっていました。

課題 矢印 導入後
  • エネルギーデータ帳票の作成に時間を要する。
  • 特定の人しか、データ分析作業が対応できない。
  • エネルギー原単位の把握が出来ていない。
  • ボタン一つでエネルギー管理帳票が作成可能となり、
    エネルギーデータ帳票作業時間が5分に短縮。
  • ツールを使う事により、誰でもデータ分析作業が可能。
  • エネルギー原単位の見える化も可能。
課題
  • エネルギーデータ帳票の作成に時間を要する。
  • 特定の人しか、データ分析作業が対応できない。
  • エネルギー原単位の把握が出来ていない。
矢印
導入後
  • ボタン一つでエネルギー管理帳票が作成可能となり、エネルギーデータ帳票作業時間が5分に短縮。
  • ツールを使う事により、誰でもデータ分析作業が可能。
  • エネルギー原単位の見える化も可能。
製品単位のエネルギーの把握が、エネルギー管理担当者の思いのままにできるようになった
定量的、長期的な評価もボタン1つで可能になった!
使い慣れた操作性でストレスフリー! 「資産」を最大限に活用できる!
「資産」を最大限に活用できる!

お問い合わせ

エネルギー管理 解析支援ツールについてご質問、ご不明点等ございましたら、お気軽に下記にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

関連製品・サービス

※以下項目をクリックすると詳細情報を
ご覧いただけます