海外向けモータの
防爆認証対応方針

イギリスの第三者機関などが、
防爆機器のパフォーマンスを認証。

モータを使うと爆発を招きかねない「危険場所」では、防爆対策が必須です。TMEICの「海外向け防爆機器」は原則として「Baseefa(英・第三者防爆機器認証機関)」から認証を受けています。防爆関連規格はIEC60079を中心とした「IEC(国際)規格」準拠、またはEN60079を中心とした「EN(欧州)規格」準拠が主流です。

防爆とは

TMEICの海外向け防爆機器の認証は原則、Baseefa(英国 第三者防爆機器認証機関)より認証を受けております。
防爆関連規格はIEC60079を中心としたIEC(国際)規格準拠、またはEN60079を中心としたEN(欧州)規格準拠品が主流です。また納入国別に防爆関連規格が定められている場合は、その地域毎の規格に準拠したモータとして、
ノンスパーキングExn、安全増防爆Exe、内圧防爆Exp、耐圧防爆Exd
の4種類が現在適用可能で、いずれかの規格(指針)により設計、製造し、原則としてBaseefa認証を用いて各々の国の認証を取得する必要があります。
(ただし、防爆の種類によってはある範囲でシリーズ認証取得可能なものもあります。)

フィンフレームモータに関しては耐圧防爆Exd認証、ノンスパーキングExn認証をある容量、電圧、枠番の範囲で取得しております。
トップハット形の大形モータの場合はノンスパーキングExn認証をある容量、電圧、枠番の範囲で取得しております。
従ってExe、Exp、および特殊仕様のExn、Exdの場合は原則として受注生産になりますため、個別にBaseefaの認証取得することになります。

ガス蒸気防爆は

  • ノンスパーキング Exn
  • 安全増防爆 Exe
  • 内圧防爆 Exp
  • 耐圧防爆 Exd

および、上記4種の複合型 Expe Expd などを、 粉塵防爆に対してはExtc認証(zone22かつ非導電性ダスト対応)を保有しています。

なお、主要各国における弊社の防爆対応(危険場所と防爆形モータ構造)を以下に掲載しますのでご参照ください。 ご不明な点は弊社まで個別にお問合せ願います。

危険場所と防爆形モータ構造

設置場所 日本 米国 欧州
規格、指針 工場電気設備防爆指針(1979)
旧指針
防爆構造電気機械器具型式検定ガイド
(1996)新指針
National Electrical Code (NEC) European Standard (EN) and ATEX
危険場所ランクと適用されるモータ構造 0種場所 0種場所 ---- Zone 0
1種場所
耐圧防爆(d)
内圧防爆(f)
1種場所
耐圧防爆(Exd)
内圧防爆(Exp)
安全増防爆(Exe)
Class I, Zone 1
(NEC505)
耐圧防爆
内圧防爆
安全増防爆

Class I, Division 1
(NEC500)
耐圧防爆
内圧防爆
Zone 1
耐圧防爆
Exd: EN60079-1
内圧防爆
Exp: EN60079-2
安全増防爆
Exe: EN60079-7
2種場所
耐圧防爆(d)
内圧防爆(f)
安全増防爆(e)
2種場所
耐圧防爆(Exd)
内圧防爆(Exp)
安全増防爆(Exe)
Class I, Zone 2
(NEC505)
耐圧防爆
内圧防爆
安全増防爆
ノンスパーキング

Class I, Division 2
(NEC500)
耐圧防爆
内圧防爆
ノンスパーキング
Zone 2
耐圧防爆
Exd: EN60079-1
内圧防爆
Exp: EN60079-2
安全増防爆
Exe: EN60079-7
ノンスパーキング
Exn: EN60079-15
代表認定機関 産業安全技術協会(TIIS) FM Approvals Baseefa (The British Approvals Service for Electrical Equipment in Flammable Atmosphere)
TMEIC対応 旧指針にてTIISから認定取得 NEC505においては全ての防爆種類にてBaseefa認定をFM認定へコンバート可能。
NEC500においてはノンスパーキングのみ自己宣言対応。
Baseefaにて認定取得
設置場所 中国 韓国 アジア等、その他地域
規格、指針 International Electrotechnical Commission (IEC) or 爆発性ガス危険場所用電気設備(GB) International Electrotechnical Commission (IEC) International Electrotechnical Commission (IEC)
危険場所ランクと適用されるモータ構造 Zone 0 Zone 0 Zone 0
Zone 1
耐圧防爆
(Exd: IEC60079-1 / GB3638.2)
内圧防爆
(Exp: IEC60079-2 / GB3638.5)
安全増防爆
(Exe: IEC60079-7 / GB3638.3)
Zone 1
耐圧防爆
(Exd: IEC60079-1)
内圧防爆
(Exp: IEC60079-2)
安全増防爆
(Exe: IEC60079-7)
Zone 1
耐圧防爆
(Exd: IEC60079-1)
内圧防爆
(Exp: IEC60079-2)
安全増防爆
(Exe: IEC60079-7)
Zone 2
耐圧防爆
(Exd: IEC60079-1 / GB3638.2)
内圧防爆
(Exp: IEC60079-2 / GB3638.5)
安全増防爆
(Exe: IEC60079-7 / GB3638.3)
ノンスパーキング
(Exn: IEC60079-15/GB3638.8)
Zone 2
耐圧防爆
(Exd: IEC60079-1)
内圧防爆
(Exp: IEC60079-2)
安全増防爆
(Exe: IEC60079-7)
ノンスパーキング
(Exn: IEC60079-15)
Zone 2
耐圧防爆
(Exd: IEC60079-1)
内圧防爆
(Exp: IEC60079-2)
安全増防爆
(Exe: IEC60079-7)
ノンスパーキング
(Exn: IEC60079-15)
代表認定機関 CQST (China National Quality Supervision and Test Center for Explosion Protected Electrical Products) KOSHA (Korea Occupational Safety & Health Agency)  
TMEIC対応 必要に応じてBaseefa認定をCQST認定へコンバート可能 Baseefa認定をKOSHA認定へコンバート可能、ただし申請者は韓国ユーザ、輸入業者に限られる EN準拠Baseefa認定を使用、但し必要に応じてIEC準拠Baseefa認定取得可能

防爆モータ(海外向け)カタログ

  • 防爆電動機カタログ(英語)_D-0035-1607-D(IP)

    防爆電動機カタログ(英語)_D-0035-1607-D(IP)
    [PDF/1.68MB]

  • 防爆電動機カタログ(中国語)_D-0041-1607-B(IP)

    防爆電動機カタログ(中国語)_D-0041-1607-B(IP)
    [PDF/2.67MB]

関連製品・サービス