食品・医薬品

数々のトップ企業を、
長年に渡って支えてきました。

製品検査分析管理システム

ハンディーターミナルを使用して、分析計測値を電子化!

特長と効果

  • 分析計等によるサンプル検査の測定値をハンディターミナルで取得
  • 時間経過観察が必要なサンプルについても管理可能(バーコード管理)
  • お客様が自由に作成された帳票フォーマットに自由記述、帳票の自動作成が可能
  • 分析値読取毎に基準値を逸脱していないか瞬時に通知
  • 貴社新商品や分析項目はマスタデータで一括管理 → 追加、変更も容易
特長

※OCR機能:
(Optical Character Recognition:光学文字認識)

導入効果

機能 導入前 導入後
測定値のハンディターミナル読取り 分析計に外部出力方法がなく、帳票に手記入していた ハンディターミナルを使うので、転記ミスがなくなるだけでなく、作業時間が大幅に短縮された
帳票作成の自動化 手記入での帳票作成なので、文字が読み取りにくかったり、転記ミスが発生していた

・帳票作業時間がほぼゼロになった

・帳票がペーパーレス化された

測定値判定 作業員が測定値の異常を判断していた。異常時は経験豊富な作業員が対応していた 分析値読取毎に基準値内を逸脱していないか瞬時に通知するため、作業効率がよくなった
品種や分析項目のマスタ管理 別途Excelファイルで管理していた マスタデータ管理が簡単なので、Excelよりも管理が楽になった

関連製品・サービス

※以下項目をクリックすると詳細情報を
ご覧いただけます