CSR・環境・社会貢献

日々の事業活動を通じてCSRを推進し、
社会の持続的な発展に貢献します。

人権・人材

TMEICは、人権を尊重するとともに、積極的に人材育成に取り組んでいます。

人権の尊重

企業活動の推進にあたり、各国・各地域の法令等を踏まえ、人権に関する様々な国際規範を理解し、法令遵守はもとより、基本的人権を尊重し、差別的取扱い等を行いません。児童労働、強制労働を認めません。個人の基本的人権、個性、プライバシーを尊重し、多様な価値観を受容し、人種、宗教、性別、国籍、心身障がい、年齢、性的指向等に関する差別的言動、暴力行為、セクシャルハラスメント、パワーハラスメント(職場のいじめ、嫌がらせ)等の人格を侵害する行為をしません。

人材育成

管理職の重要なミッションのひとつに「部下の育成」を掲げ、持続的な人材育成に取り組んでいます。また、教育・研修制度は、階層別・職能別を中心として、社員一人ひとりのレベルに合った多様な研修カリキュラムを用意することでスキルアップの一助としています。グローバル人材の育成は重点課題の一つであり、国内のグローバル研修で学びの機会があることに加え、海外研修制度や人の交流を通じて学びと成長が促進されるようにしています。

ベテラン層の活躍

多くの従業員が定年退職後も知識や経験を活かし業務に従事しています。

障がい者雇用・多様性の受容と尊重

障がい者の積極的な採用活動を行なうとともに、多様性の受容と尊重により、社員全員が活き活きと働くことのできる職場環境づくりに努めています。

女性活躍推進法対応

2019年4月までに『事務系新卒採用者に占める女性比率40%以上』に取り組んでいます。