海洋資源調査船推進技術

海洋資源調査船推進技術

海底資源を探る海洋資源調査船。レアメタル、メタンハイドレードなどを求めて海底深く掘り進む海洋資源調査船には広大な海の一点に留まるためのTMEICのアジマススラスター(電気推進装置)技術が採用されています。現在、海洋資源調査船ちきゅう号、白嶺などが活躍しています。