グローバル展開と未来貢献

グローバル展開の展望

海外納入数

海外納入数

0

125
設立から125ヶ国向けに納入

海外売上比率の遷移

海外売上比率拡大
海外売上比率の遷移
[年度]

40%

36%

42%

50%

海外売上比率拡大/2013年 40%/2014年 36%/2015年 43%/目標 50%[年度]
海外売上は順調に拡大しています。海外売上比率は50%を目指します。

海外売上の地域別内訳  2015年度

2015年度海外地域別売上
日本
北米
アジア
中国
欧州
中東
中南米
その他
国内 58%
国外 42%
2012年度海外地域別売上比率/国内 58%/国外 42%

TMEICは年々海外での売上比率や拠点数を大きく伸ばしてきました。
重電分野では世界市場で勝ち残る上位3社として認識されています。
その地位に甘んじることなく、さらに世界基準の技術開発を推し進め、
今後もTMEICの技術力を存分に生かした展開を進めていきます。

また、海外のマーケットニーズも刻々と変化し、日本製や海外製にこだわらず
「自社にフィットした製品」が求められるようになっています。
ますます多様化していくニーズを的確に読み取り、常に最適なソリューションを提案し続けていくことで
グローバル市場での存在感を高めていきます。

クリーンエネルギーの未来

クリーンエネルギーの未来

今、どの産業分野でも必ず求められるのが「環境に対する配慮」です。
日本だけではなく海外でも環境負荷低減や省エネの技術発展は常に注目されています。

省エネ化、高効率化を実現する製品やシステムをどこよりも早い段階から開発に取り組み、
すでに多くのプラントでも採用されて生産力の向上に大きく貢献しています。

また、TMEICは太陽光発電や風力発電の分野で黎明期から技術開発を積み重ねてきました。
今後はその経験をもとに地熱やバイオマス、海流などによる発電分野、蓄電池などの
新しいクリーンエネルギーの普及を促進していきます。