無停電電源装置(UPS)

電源を絶やさない。
休むことなく働き続けます。

A210

A210

ネット社会を下支えするデータセンターを、
決して停めないために。

あらゆる不測の事態によって起こりかねない停電を完全に避けることはできません。そこで「UPS(無停電電源装置)」の出番です。小容量の「Aシリーズ」は何が起きても停められないデータセンターにあるサーバ機器などを守る装置として普及。万が一のときには、自動でサーバをシャットダウンする機能も搭載しています。

単相2線100V 入出力 1/1.5/2kVA

概要/特長

  • 分割可能構造によりタワー型でもラック収納(取付金具オプション)でも可能。
     増設フリーで配置フリーな使いやすいUPSの出現。
  • お客様にてバッテリ交換が可能。
  • USBインタフェース標準装備(RS-232Cも標準装備)。
  • 常時インバータ給電方式の採用。
  • バッテリ増設パックでバックアップの時間延長が容易に可能。
  • 各種Windows, UNIX対応シャットダウンソフト。※1
  • RoHS対応(Phase1), VCCIクラスA適合。
  • 停電時AC電源無しでもDC起動可能。
    ※1 オプションです。Windows 2012 R2 / 8.1対応。
  • バッテリとUPS部分を縦に組み立てるとタワー型になります。
  • 横に組み立てるとラック型になります。
  • ラックオプションを利用してラックに取り付けることが出来ます。

操作部詳細

操作部詳細

USBインタフェース

USBインタフェース