大規模太陽光発電
システム用
パワーコンディショナ

世界No1シェア ※1
累計出荷台数1万4千台 突破 ※2

SOLAR WARE 1000E

SOLAR WARE 1000E

屋内型最大容量を誇るDC1000V系パワーコンディショナ

SOLAR WARE 1000Eは、大規模メガソーラに最適な定格容量1000KWのパワーコンディショナです。
変換効率は98.7%を実現し、雲天などの日射量が少ない時でも高い変換効率を発揮します。
パワーコンディショナに集電機能を内蔵することで、システムコストを低減に貢献します。

PVL-L1000E(J)

アイコンについて

トランスレス

DC1000V

24回路入力

AC380V

集電機能

屋内

熱交換エンクロージャ

低圧OVGR

Ethernet

出力制御対応

定格出力 : 1000kW 最大入力電圧 : 950V

概要/特長

業界最高レベルの変換効率

最大変換効率

曇天などの日射量が少ないときでも高い変換効率を発揮し、発電量の最大化に寄与します。

PVL-L0750E変換効率曲線

集電機能

パワーコンディショナに集電機能を内蔵することで外部集電箱が省略でき、システムコスト低減に貢献。

■PVL-L0750E変換効率曲線

SGV対応

String Group Viewer(SGV/接続箱単位でPVパネルの状態監視ができる機能)にオプションで対応します。

遠隔出力制御対応(MSC対応)

経済産業省の改正により指定発電事業者に義務付けられる「出力制御システム」に対応*しています。

  • * 外付けコントローラ(発売予定)の追加と、PV-PCSのソフトウェア改造等が必要です。通信方式は、MODBUS/TCPとなります。

製品は改良のため仕様を予告なしに変更する場合がありますので、ご了承ください。

※1 99kW超市場における2014年度IHS Technologyによる調査
(Preliminary Global Three-Phase Hgih Power (>99kW) PV Inverter Supplier Market Ranking)
※2 2017年3月末現在

TMEIC PV コールセンター 受付:当社営業日9:00-17:00

  0800-111-1860