巻上機システム

深い坑内と地上とをつなぎ、
絶対的な安定感を。

掘削の現場は地下数100メートル以下になることもあります。そこで登場するのが「巻上機」。地下にある鉱石や地下にいる作業員を地上へと運びます。軽いものも重いものも、一定速度で引き上げられるのはモータに大きいトルクがあるのと、安定してモータを制御できるドライブがあってこそ。ここでは絶対的な安定感が必須です。

システムラインアップ

マイニング向け巻上機において、長期間の使用における高い信頼性は必要不可欠となります。TMEICは、巻上機向けモータドライブシステムの豊富な納入実績があります。

  • 巻上機アプリケーションに精通した経験が豊富なアプリケーションエンジニアが、最適なモータドライブシステムをご提案いたします。
  • 巻上機用ドライブ装置として、以下のラインアップを有しております。
    TMdrive-MVe2 高圧(3-11kV ac)マルチレベルIGBTインバータ
    TMdrive-10e2 低圧(460-690V ac)コンバータ+IGBTインバータ
    TMdrive-70e2 高圧(3300V ac)コンバータ+IGBTインバータ
  • 巻上機には機械側と一体構造となったオーバハング形モータの適用が要求されることが多く、TMEICでは、このようなオーバハング形モータの製作、提供も可能です。