二流体加湿器 (TMfog)

TMfogは蒸気に代わる
次世代の加湿器です

二流体加湿器 (TMfog)

TMfog

TMfogは蒸気に代わる次世代の加湿器

噴霧量連続比例制御に対応した事で、従来水加湿適用が困難だった設置環境に、水加湿の適用を可能とします。

燃料を使用する蒸気と異なり、水と圧縮空気だけで加湿する事で、環境負荷とランニングコストの低減に大きく貢献します。

TMF2シリーズ

TMF2シリーズ

大容量・複数制御系統向け

制御系統数と噴霧量が多い大規模システム向け。

TMF2シリーズとTMF3シリーズの比較
ポンプ・制御ユニット一体型
1段噴霧
型式:TMF2-*100**
特長 ノズル数の少ない設置場所向けの基本構成
1段噴霧
2段噴霧
型式:TMF2-*200**
特長 2段噴霧で低出力運転時の空気量を削減
2段噴霧
ポンプ・制御ユニット分離型
型式:TMF2F-PU** + TMF2F-CU**** + TMF2-TP****
特長 
  • 共通のポンプユニットに複数の制御ユニットを接続して運転可能
  • 1台の制御ユニットに1系統または3系統の噴霧制御系統を実装可能
  • ポンプユニット2台時は、ポンプ機能の相互バックアップ運転可能
    (バックアップ時はタッチパネルユニットからの指令でBVを解放)
TMF2シリーズ ポンプ・制御ユニット分離型
タッチパネルユニット
TMF2シリーズ タッチパネルユニット
型式:TMF2F-TP****
特長 
  • Rs-485通信で各ユニットの遠隔監視制御が可能
  • 各制御系統のPV・MV・SPのトレンド表示機能
  • 1台のタッチパネルユニットでポンプユニット2台(2グループ)、
    噴霧制御系統12系統まで接続可能
  • 霧の性質をプログラム番号指定で簡単に切り替え可能
  • アラーム履歴機能
  • 監視データはUSBメモリーに保存可能
  • TMfog以外の調節計も通信接続可能
TMF2シリーズ タッチパネルユニット
全体監視
TMF2シリーズ タッチパネルユニット
トレンドグラフ
TMF2シリーズ タッチパネルユニット
霧の設定
TMF2シリーズ タッチパネルユニット
アラーム履歴

TMF3シリーズ

TMF3シリーズ

小容量・単独制御系統向け

TMF3シリーズは噴霧量をTMF2シリーズ比1/4に抑えたコストパフォーマンスの高い二流体加湿器です。

TMF2シリーズとTMF3シリーズの比較
タッチパネルによる高い操作性

通常の監視画面に加えトレンドグラフ、イベント履歴、噴霧圧力パターン設定等の機能を備え、運用の中で必要となる高いニーズにも1台で対応可能です。

TMF2シリーズ タッチパネルユニット メイン画面
メイン画面
TMF2シリーズ タッチパネルユニット 噴霧圧力パターン設定
噴霧圧力パターン設定
TMF2シリーズ タッチパネルユニット トレンドグラフ
トレンドグラフ
TMF2シリーズ タッチパネルユニット イベント設定
イベント設定
TMF2シリーズ タッチパネルユニット アラームリスト
アラームリスト
TMF2シリーズ タッチパネルユニット 詳細設定(故障時)
詳細設定(故障時)
シンプルなシステム構成

最大噴霧量で、接続するノズルの数を決めるシンプルなシステム構成。水と空気の圧力で、全体の噴霧量を比例制御します。

TMF3シリーズ シンプルなシステム構成
TMF3シリーズ シンプルなシステム構成

接続ノズル(目安)*
TMF3: 1~40個
TMF2: 1~160個

* 接続可能なノズル数は
 適用条件によって変わります。