大容量ドライブ装置

大容量高速コンプレッサ駆動用
GCT/IEGTインバータ

石油や天然ガスといった天然資源を輸送するのに用いるコンプレッサには高さ6メートル、重さ60トンにも及ぶ巨大なモータが使われます。それを制御するドライブ装置も、もちろん大容量。この規模の装置ともなると生産できるメーカーは、世界に10社とありません。スケールの大きな事業を支えるTMEICは、ここでも健在です。

メリット

●先進的パワー半導体

  • GCT:世界最大のスイッチングパワー半導体
  • IEGT:世界最大の電圧ゲートパワー半導体

●先進的パワー半導体を駆使したインバータ

  • 世界最大の電圧型インバータ

●高信頼性及び高性能

●柔軟性

  • PCモニタリング、リモート保守、多様な用途

●冗長性

  • スタンバイモード
  • 出力抑制モード
冗長性
Wide Variation(output voltage:7kV class)

●ユニット定格容量

  • GCT:30MVA(世界最大インバータ)
  • IEGT:20MVA
  • ●高効率
  • 99%(ダイオード整流器含む)
  • ●コンパクトサイズ
  • GCT:W8.2m × D1.8m × H2.3m(30MVA)
  • IEGT:W6.6m × D1.6m × H2.3m(30MVA)

●確立された技術

  • GCT/IEGTの納入実績は750バンク以上を誇る
大容量ドライブ装置

関連製品・サービス