自動車試験

優れた自動車は、
優れたテスト環境から生まれます。

駆動系ダイナモメータ

駆動系ダイナモメータ

車のパフォーマンスを証明する。
それがダイナモメータです。

自動車試験に必要なダイナモメータには、自動車のトランスミッションやプロペラシャフトの性能や耐久性を測る「駆動系ダイナモメータ」があります。TMEICは小容量から大容量のものまで幅広くラインアップ。なかでも大容量のものを得意としています。

自動車用駆動系ダイナモメータ

システム構成1

供試体(試験対象)である駆動系の構成による多彩な組み合わせに対応することができます。
(以下構成図のとおり)

4WD車試験用(ダイナモ5台使用)

(1)4WD車試験用(ダイナモ5台使用)

<試験可能駆動系部品>
  ①トランスミッション
  ②前後輪用ドライブシャフト
  ③プロペラシャフト
  ④ディファレンシャルギヤ

4WD車試験用(ダイナモ3台使用)

(2)4WD車試験用(ダイナモ3台使用)

<試験可能駆動系部品>
  ①トランスミッション
  ②前輪用ドライブシャフト
  ③プロペラシャフト

2WD(FR)車試験用

(3)2WD(FR)車試験用

<試験可能駆動系部品>
  ①トランスミッション
  ②後輪用ドライブシャフト
  ③プロペラシャフト
  ④ディファレンシャルギヤ

システム構成2 HEV/EV

HEV/EV対応等、複雑化する試験にも対応することができます。

システム構成2 HEV/EV

<制御仕様>

  • 入力:ASR/ATR/ALR
  • 出力:ASR/ATR/ALR
  • その他:前後差速制御・左右差速制御

<システムの特長>

  • BS(バッテリーシュミレータ)の採用
    ⇒バッテリー残量による車両制御模擬
  • ジョイスティック型変速器対応
  • CAN通信対応
    (入力回転数、イグニッションON/OFF 等)

TMEICのダイナモメータは、1000kW以上の容量であっても問題無く対応できます。

大容量3軸駆動システム

●仕様

  • 駆動ダイナモ 1150kW
  • 吸収ダイナモ 1200kW 2台
システム構成

関連製品・サービス